木暮”shake”武彦Special Live

2012年11月4日(日)

この日はわれわれにとってとてつもなく素晴らしい日となりました。

このHPのプロフィールにもありますように、我が「化石の森」という名はシャケさんに命名していただいたものです。

4月に仙台にソロライブでいらっしゃっていたシャケさんの前座をつとめさせていただき、その際にラリーアッサラームが「バンド名付けてください」とお願いしたのを快諾していただいたところから物語は始まります。

 

あれから約半年、とうとう念願のシャケさんをお迎えしてのライブを行うことができました。

私どもはライブ主催&オープニングアクトを務めさせていただきました。

 

ここからは若干の裏話になりますが…

会場となるカリー&バーJ'sに到着し、会場設営のために机の配置を変えたり椅子を並べたりといろいろ裏方としての仕事もたくさんあるわけです。

その最中傍らでギターを弾いているシャケさんがおりまして、失礼を承知で書くならシャケさんのギターをBGMに会場準備をしたわけです。

これだけでも、この上ない贅沢な時間でした。

だって、独占なんですもの!!

 

もちろんライブも大盛り上りで、シャケさんに触ろうと思えばさわれるほどの距離でのとても重厚かつアットホームなライブとなりました。

お越しいただいた皆様誠にありがとうございました。

 

これをもちまして2012年化石の森のライブは終了いたします。

メンバーのソロ活動はそれぞれ継続して行っておりますが、化石の森のライブはまた年明けからとなります。

詳細が決まりましたらまた御報告いたしますので、ぜひ我々をお忘れなく気に留めて頂ければ幸いです。

これからしばらく化石の森はレコーディングに専念する予定です。

アルバムになるかマキシシングルになるかなど、こちらもまだ詳細は決まっていませんが、お楽しみに!!

 

クレイズセガワ