Live Potential 2012 に出演しました

10月20日(土)BREAK EVEN POINTさん主催のライブイベントに出演させていただきました。

しょっぱなから大盛り上りでスタートしたイベント、私たちも精一杯盛り上げさせていただきました。

 

セットリスト

1.グレープ・フルーツ

2.はてのないよるのうた

3.ビューティフル・ナンシー

4.月光

5.ラヴ・オン・ザ・プラネット

 

グレープフルーツは今回初めてリズムマシンサウンドを取り入れました。

ドラムのバルボッサみぃのEWIも加わりエレクトリック全開でした。

 

はてのないよるのうたではメンバー紹介を兼ねてソロを交えながらの演奏

 

ビューティフルナンシーもいつも以上にしっとり演奏できたように思います。

 

月光ではこの度シーケンスパート(ピコピコ)を手弾きで演奏しました。おかげで次の曲で手の甲がピクピクしてました(笑)。

 

最近1曲目で行うことの多かったラヴ・オン・ザ・プラネットを最後に演奏しました。お客さんにもサビを一緒に歌っていただいてとても気持ちよかったです。

 

年内最後になるであろうバンドスタイルでの演奏でしたが、とても充実した楽しい時間を過ごすことができました。

見に来ていただいた皆様も楽しんでくれていたら嬉しいです。

 

今回のイベント中、ヴォーカルのラリーアッサラームがライブ終盤、ギターアンプが原因で、感電しながらギターを弾いていたことが判明しました。

こわい、こわい。

 

クレイズセガワ